プロフィール

もこ

Author:もこ
もこ(ヨメ) 
出身  千葉
性格  ナニゴトもホドホドが
     イチバン。
血液型 A型
趣味  リメイクとフリマ、
絵本収集。
     羊毛フェルト雑貨も
     チクチク製作中。
やじ(ダンナ)
出身  秋田
性格  ワルガキ。 
     兎に角ワルガキ。
血液型 B型     
趣味  車、釣り、バスケ、
     愛犬いじり


2011年7月15日 誕生
幼稚園生になりました☆
「いちご」と「ピンク」と
「おひめさま」が大好きです

(「ちかそしき」は
「mocoyaの小屋」に
名前が変わりました)

月別アーカイブ

運転中の話

嫁が車の事を書いていたので思い出した事がありました。
先週の金曜に男鹿に釣りに行ったのですが長~い直線道路を爽快に走っていました(結構なスピードで)。
その時は嫁の車を使っていたのですが一台の白い営業車が片側2車線であるにもかかわらず後ろにピッタリくっついてきました。中にはスーツを着た若造が2人ニヤつきながら乗っていました。「感じ悪いな~」と思いつつちょっと遊んであげたくなりました。まず○00㎞まで上げるといっちょまえに追ってきました。
おそらく「軽」だと思ってなめていたのでしょう。さらに○40kmまで上げるとあきらめて追ってこなくなりました。軽をなめてはいけません。そこらへんの普通車よりターボ付きの軽のほうが通常の速度域では早いです。なにより「軽」だと思ってあおってきたことがポイントです。
このような挑戦者がいるとワクワクしてしまいます。相手の車より性能の低そうな車で勝つと言う所が最大のポイントです。
不思議と同じ速度で走っていても軽で走っているときは良くあおられます。軽だと思って見下している根性を粉々に打ち砕くのが楽しくてしょうがありません。
今度車を買うとしたら、見た目とても遅くて嫁が喜びそうなとても可愛らしい車を外観そのままでカリカリにチューニングして、速い車に乗っている根性無しを成敗してやりたいです。
ウキキ
ogasen.jpg

ダイハツへ行きました。

こんばんは、もこです(^^)

昨日ダンナに「もこの車、走る時変な音がするからダイハツへ持っていきなさい」といきなり言われました。

月曜に友人と車で遊びに行こうと思っていたのに!(><)
しかし、ダンナいわく「ブレーキパッドが古いみたいだから変えてもらったほうがいい」とのこと。
う~ん、ブレーキきかなくなったらかなりやばいね。
行くか、ダイハツ。
代車借りれるだろうし。

というわけでダイハツ秋田市八橋店へ今日行ってきました
走ってみると確かに「キュルキュル」と小さく聞こえるような気が。
その後無事ダイハツに着き、スタッフの方に事情を説明し見てもらいました。

店内は他にもお客さんがちらほらいて、ラウンジのような所で寛いでいました。
日曜日で混んでいるためか、修理見積もりに少し時間がかかると言われましたので、私もそこで待つことにしました。

その一角は、雑誌や漫画が置いてあり、飲み物やお菓子もいただけて嬉しかったです(^^)
種類の多いドリンクメニューの中で私が頼んだのは、なぜか「昆布茶」。
美味しかったです

30分くらいで見積もり終了。
スタッフの方が言うには、ブレーキパッドがもう変え時らしかったです(^^;)やはしそうでしたか。

ただ、今日は代車が出払って今は無いとのコトでしたので、後日また修理を頼むことにしました。やれやれ。

それでも、今回初めてダイハツショップに行ったのですが、雰囲気がよかったです。
こういう所に一人で行くのは少し不安だったのですが、対応も丁寧でスタッフの皆さんも感じがよかったのでいいなと思いました。

ダイハツカフェというサービスもよかったです。ウエルカムスイーツとして、クイーンアリスのお菓子がもらえるのはうれしいデス!

女性でも気軽にお店に来れるような雰囲気作りを心がけているのだそうです(^^)
20061029224549.jpg
写真はクイーンアリスの「ピーカン・ショコラ・ココア」と雑誌「DAIHATSU CAFE」の創刊号です。
どちらも無料だったので持って帰ってきちゃいました

ダイハツで食べようと思ったら見積もりが終わってしまっていたので、帰ってからゆっくり食べました(^^)
美味しかったです☆

雑誌も可愛らしくて、車の点検方法などわかりやすく書いてありました。
車関係があまり得意でない私にはこういうサービスは助かりますね~*

マトリョーシカ!

20061028214507
マトリョーシカちゃんを同僚さんからいただきました☆
かわえぇ~(>_<)
最近、何故だか「マトリョーシカ欲しいなぁ」と思っていたので嬉しかったです(^-^)
ありがとでした!(*^-^*)
どこに飾ろうかな?

ヨメとコメ

こんばんは☆ヨメもこです。

この前、祖母(父方・江別市在住)の81回目の誕生日に「秋田の新米」を送ったところ、そのあと感謝のお電話がありました(^^)

去年プレゼントした花籠と同じくらいの値段だったけど、今回のほうがより喜んでいた気がします。

「秋田のおいしい新米どうもありがとねぇ~」と嬉しそうな声が聞けてよかったです(^^)
来年も秋田の新米にしようと思いました☆

ちなみに最近我が家では、玄米と白米を1:2にブレンドした(これくらいが食べやすいです)お米を土鍋で炊くのに挑戦しています☆

今回は3回目!今までで一番うまくいきました!

ダンナも「ふっくらして美味しい」と言ってくれました(^^)
よっしゃ!(><)q

おこげも少しできますが、それもまた旨し!です。
思ったよりも簡単で楽しいので、しばらくは「土鍋DEご飯」でいこうと思います。

・・・ん?何か初めてヨメらしいことを書いている気が・・・
自らを「ヨメ」と書いているのに!∑(・д・)

・・・話題を変えまして。
祖母からの電話は一昨日だったので、その日はまだ日本ハムが優勝していなかったのですが、電話口で祖母は「ファイターズカッコいいなぁ!北海道中大盛り上がりだよ。毎回TVで応援しているよ~」と大変盛り上がっておりました☆
自分が球場に見に行くとチームが負けてしまうかもという「自分ジンクス」があるため、祖母はいつもTVの前で楽しく観戦していたらしいです。
優勝してよかったね!おばあちゃん(^^)v

お金のある風景。

おはようございます。ヨメのもこです(^^)

また思い出話で恐縮ですが、お付き合いくださいませ~m(_ _)m

私とダンナがまだ学生だった時のことです。
原宿・竹下通りを通ろうとしたら、その手前の歩道に何か落ちていました。
見てみると、千円札が十数枚・・・
まとめて二つ折りしたお札が、そのままバサッと道に落ちた感じで広がっていました。

「何でこんなところに?」とダンナと二人で見ていたら、
そこを通過する人達が少しずつ持っていってしまいました!
千円札はまるでホウキではかれた落ち葉のようにどんどん消えていきます。

発見から10秒しないうちにきれいさっぱり千円札はなくなりました☆

大量のお札が落ちていたのにも驚きましたが、何気なく歩きながらさっとひとつかみして通り過ぎてゆく通行人達(多分落とし主ではない)の姿にびっくりしました。さりげなかったですよ。

座り込んで全部拾ったりする人はいませんでした。
といいますか、本当だったら全部拾って交番に届けてあげればよかったと思います(^^;)
半端に拾った人は届けてないでしょうね~。

何でお金が落ちていたのかは、ダンナいわく、「尻ポケットに束で入れたお札がそのまま落ちてしまったのでは?」とのこと。
そうかもしれませんね。
落とし主さん、困ったことでしょう。

ちなみに私達は一枚も拾っていません。
あっという間に無くなってしまいましたから(^^;)
もちろん「一枚くらい拾えばよかったかな」とあとで少~し思いましたけど。
「もしドッキリだったら・・・」と一瞬頭をよぎり、やめました。(ありえないとは思いますが)
あとなぜだか「私、試されている?」とも、その時思ってしまいました(^^;)一体何をだ。

ダンナはダンナで「面白い光景が見れた」と言っていました。
確かに少し、非日常的な光景でした。
ある意味「都会的情景」だったのかもしれませんね。
う~む。

秋田⇔青森日本海紀行その③

こんにちは、もこです(^^)
いつのまにか出されたコタツでぬくぬくしながらの更新でございます。

その②からまただいぶ時間が経ってしまいましたが、青森の旅最終章です!(たぶん忘れられていたと思いますが
いか焼き村(道の駅ふかうら)をあとにして、千畳敷に到着!
天気もよくいい眺めでした(^^)観光客もちらほらいました。

20061024112306.jpg 20061024104739.jpg



20061024105506.jpg


千畳敷マップ。
いろいろな岩があるのですね(^^)






その後白神山地へ向かい、十二湖に到着。

少し日が暮れかかってきていたのですが、駐車場から歩いて五分くらいで見れるので良かったです。

まず見えたのが鶏頭場(けいとば)の池
20061024104807.jpg


どこが境目かわからない風景は少し現実離れしていて迫力もあり、おもしろかったです。







20061024105531.jpg





    湖面には魚の姿も。





さらに先へ行くと、青池が見えてきました。
20061024105635.jpg
深い青に染まった小さなその水辺は本当に神秘的でした。


が、ダンナと二人で感心して見ていたら、後から来たおばちゃま集団が
「あら~本当に青いわねぇ~!紅葉したら赤くなるのかしら?アハハハハ」
と嵐のように来たので私達は静かにそこを去りました(^^;)
十分に堪能したからよいのですが。

その後車で十二湖をあとにしようとしたら、初老の男性にヒッチハイクされました
どうやらバスに乗り遅れた模様。
東北をあちこち旅されてる方だそうです(いいなぁ)駅まで送ってあげました。

天気がよいと景色もきれいで本当に気持ちいいですよね(^^)
今は紅葉がきれいだと思うのでまた行きたいです。

オマケです(笑)
帰り道で何故か子馬に遭遇。
ずっと草をはんでました☆かわいい~(><)
20061024105701.jpg

THEME:+秋田県+ | GENRE:地域情報 |

食事中の方は見ないで下さい

ヤジです。一週間くらい前にイオンに行きました。トイレの前に館内のトイレの位置を表示したトイレのマップがありました。
そこで突然思い出したのですが「東京トイレマップ」と言うのが昔あったなぁ・・と。

続きを読む

猫塀2

20061022125639
出勤時小景。
朝日を浴びながら寛いでいる模様。
いいなぁ~(>_<)

無敵な子供

こんばんは~ヨメもこです(^^)

いきなりですが、皆さんは自分が小さかった時のことをふと思い出して、「どうして、あの時ああいうことをしたのだろう?」と不思議に思ったことってありませんか?

私は、あります(^^;)





続きを読む

フリマ出店体験記その二

おはようございます、もこです☆

3日経つのにフリマの疲れがまだ取れておりません・・・(特に腰が)

というわけでシップを張りつつ(書かなきゃわからないのに)、フリマ出店レポートの続きを書こうと思います!

続きを読む

フリマ出店体験記その一

こんにちは、もこです(^^)

半年振りのフリマ出店をおととい参加したのですが、昨日から筋肉痛&腰痛に悩まされております運動不足がたたりました。

何はともあれ、順を追ってフリマ体験報告しようと思います!

今回も秋田市御所野イオンの「チャリティーハートフルマーケット」に参加しました。

こちらのフリマでは、出店料1000円をチャリティーとして寄付するそうです。

場所はイオン専門店街中央の大きな広場で行われます。

イオンフリマの利点として
・場所が近い
・天気の心配が無い
・イオンにくる買い物客などの集客が望める
・前回なかなか売り上げがよかった

などなどの点から迷わず出店の申し込みをしました。

しかし、10月14日(土)フリマ開催なのに、申し込み締め切りが10月2日、結果がわかったのが10月6日だったので、その間かなりやきもきしておりました(^^;)
無事、参加できてよかったです。

今回はダンナが前回の記事で書いてあったように試験間近で手伝ってもらうのは無理でしたので、友人にお手伝いしてもらいました。

なので今回は

商品はなるべく多くしない(女子二人なので・・・)ということだけ念頭において商品を準備しました。

冬物衣料はコートなどでかさばりますし、重いので(^^;)

あと、前回は色々な人たちから委託品として商品を集めたのですが、出店ができるのかわかるまで時間がかかりましたので、職場の人からキャラクターグッズを出してもらうだけにとどめました。

そして今回初の試み、「ハンドメイドの雑貨」を出品しました☆

前から少しずつ作っていたのですが、友人にあげたりしたことはあっても売るのは今回が初めてでした。

今回出したのはくるみボタン(布でくるんだボタン)と森の動物(笑)オーナメントです(^^)
20061016133113.jpg 20061016133126.jpg


くるみボタンは古着で、オーナメントは針金とレースやリボンで作りました。

どちらもお一つ100円です☆

あと、前回写真を載せた壁にかけられる小瓶(200円)の3種類です。

古着、日用雑貨、キャラクター小物、ハンドメイド雑貨。これらが今回の出品内容でございます(^^)

さぁ、当日どうなったのでしょうか~?
次回に続きます
THEME:+秋田県+ | GENRE:地域情報 |

頭も体もへろへろ~Byヤジ

こんばんは。今日資格の試験が終わったばかりのヤジです。
勉強に集中するためブログ絶ちをしていました。
趣味もお誘いがあったもの以外は自制して勉強に集中しました
我ながら良く勉強したと思うほど勉強しましたが今日の本試験は徹底的に打ちのめされました・・・・先ほど試験の解答速報がネット上で公開されていたので答え合わせをしたところ正解率は50%ぐらいといったところでしょうか。ボーダーは70%以上なので完敗です。
とりあえずは時間に追われて勉強する必要は無くなったのでしばらくはのんびりできるかなと思いましたがそんな矢先で本業の方で辞令が出ました。水曜から心機一転新しい職場でがんばります。
当面の予定は
1.釣りに行く
2.車をいじる
3.マリオカートを極限まで極める
4.実家の愛犬をいじる
以上!

頭も体もへろへろ~(☆_☆)

こんばんは☆もこでございます!

今日は前から言っていたフリマの出店を某所でしました

フリマ出店レポートを書きたいところなのですが、かなり今、疲労困憊なので後日ゆっくり書きたいと思います。(家に帰ったら体重が1.5キロ減っとりました

そんなへろへろな私の頭の中を、このサイトの曲がさらに増幅させます。

時の流れを忘れさせる時計(音注意)

何だかよくわからない時計ですが、5分くらいぼ~っとしてしまう不思議な時計です。

今では曲が無限ループ状態です・・・

呪文のような歌詞も紹介されていましたので、微妙に覚えてしまいました(^^;)

追記(10月16日)
イヤホンなどでよく聴いてみると、楽器を使わないで男女3人くらいの声だけで歌っているようですね
絵はともかく歌の雰囲気は気に入りました(^^)

フリマ準備中(☆o☆)@モブログ

20061012214227
今度参加するフリマの準備でテンテコマイのもこです(>_<)

ちなみに写真は手作り小物の一例です。
針金とレースでデコレーションしてみました(^-^)

売れると嬉しいなぁ~*可愛くディスプレイしたいです。

体育の日☆八橋フリマレポート!

こんばんは、もこでございます(^^)

今日は昨日おとといの天気が嘘のようなTHE快晴でしたね(^^)フリマ日和でございます☆

今回は、秋田市八橋陸上競技場で行われた「健康の集い」のフリマを見学しに行きました。(一人で

11時ごろに着いたのですが、駐車場がどこも空いてなくとめるのに苦労しました(^^;)

その後や~っとこさフリマ会場に到着。
P1000011.jpg
陸上競技場と小高い芝生の丘(?)の間の広場でフリマが行われてました(^^)(その丘で撮影

昨日の天気のあとでしたので当日どうなるのか心配だったのですが、たくさんお店があってよかったです。(5、60店舗はあるのかな?)

フリマのブースの大きさはは大小さまざまで、そのへんは自由だったのでしょうか?

何はともあれ、物色開始☆

ブースは、婦人服、子供服、ギャル服、紳士服、食器やタオルなどの生活雑貨と色々ありました。

おもちゃつめ放題100円とかもありましたよ。(ガチャガチャの景品とかかな?)

全体的に客層や商品の偏りの無い、色々な人が見れるフリマのようでした。

難を言えば、場所がもっとわかりやすく告知されているともっとよかったのですけどね~。
駐車場から思いっきり遠回りしてしまいました。(方向音痴もありますが)

それでも天気もよかったし、「健康の集い」で体を動かしに来た人たちが楽しそうにスポーツに興じてたり、少年野球を観戦していたりと皆楽しそうだったので、雰囲気はとてもよかったです(^^)

ちなみに今回の戦利品
P1000010.jpg

CANTWOのもこもこジャケット300円 (!)

きゅうりのからし漬け2本で100円(屋台ブースにて)

です(^^)

もこもこジャケットは肌触りがとても気持ちよいです

きゅうりも夕飯に食べましたが、ダンナにも好評でした。

今月はまだまだあちこちでフリマはあるそうですね。

私もフリマ出店を某所でしますので、今度は「フリマ出店レポート」をやりたいなと思います☆
THEME:+秋田県+ | GENRE:地域情報 |

ミエルカナ?おまけ

おはようございます(^^)もこです。

前回の記事では寒かったのに、幽霊話をしてしまいスミマセン。(そんなに怖くは無かったと思いますが)

私自身は一度も霊体験をしたことはありません。不思議現象を体験したことはありますけど(^^;)(機会があれば書きたいと思います)

幽霊は見えないほうが私はいいと思いますがこんな「おばけ」だったらぜひ見てみたいです☆
20061008075557.jpg    20061008075623.jpg


バーバパパは可愛いなぁ~*(>w<)

前に西武で買ったバーバパパのピンクのバケツです。半額で200円くらいでした。
中にはオレンジ味のゼリーが。
しかし、ゼリーのパケも可愛いのでまだ食べていません!(賞味期限やばし・・・)

調べてみると、バーバパパは1970年、パリのとあるカフェのテーブルクロスにいたずら書きしたことから生まれたキャラクターらしいですね。

バーバパパファミリー(パパとママ、7人のカラフルな子供達)はいつも元気で何か困ったことがあると、自由自在に体を変身させピンチを乗り切ります。

家に変身したり、楽器になったりすごいなぁと、初めてその絵本を見た時、感心した思い出があります。
しかも何にでも姿を変えられる能力があるのに、「顔と色はそのまま」という設定が微笑ましいですよね(^^)
子供だった私でも「コレはパパであれはママが変身したものだ」とわかるのが嬉しかったです。

他にも“バーバパパ”の「名前の由来」や「何からできているのか」など公式ページに詳しく載っていますので、興味のある方は見てみると面白いかもです

☆バーバパパHP☆

追記 もしかしたらバーバパパは正式には「おばけ」のカテゴリーでは無いかもしれませんが、私の中では「おばけ一家」として幼少時からインプットされてますのでご了承くださいませ(^^;)

ミエルカナ?

こんにちは、もこです。

今日は全国的に雨らしいですね。秋田も結構降っていて肌寒いです。

ある温泉施設の受付をしている友人の話なのですが、営業時間が終わるとそのあと従業員はタダでその温泉には入れるので(役得ですね)友人はよく利用するそうです。

が、友人が言うにはその温泉は「出る」そうです。
変質者でなく、「幽霊」らしき人物が。

深夜12時過ぎ友人が一人で入ると、照明がほとんど消された大浴場の浴槽の角っこあたりに
白い女の人が入浴されているそうです・・・

友人はもう慣れたのか、今では一緒に(少し離れて)入浴しているそうです。(それにも驚きますが)

他の従業員達も目撃したらしく内部では有名な話みたいです。

その温泉施設はOPENしてまだ2年足らずで新しいのに、そういうこともあるのですね(ちなみに関東です)。

友人いわく、幽霊のようなモノは「水場と暗いところを好む」らしいです。
なんとなくイメージとしてわかる気が。

しかし、いくら見えるだけで無害らしいからと、その方と「混浴」する友人はすごいなぁ(^^;)
他の従業員達はどうしているのかしら?
私だったら一人では無理です!(><)

また機会があったら、友人に「温泉幽霊」話を聞いてみようと思います

ダンナのピンチ☆

おはようございます、ヨメもこです

先日私が休みで家にいた時、仕事をしているはずのダンナから電話が。

ダンナ「大変なことが起こってしまった」

私 「何、どしたの?」

ダンナ「・・・ズボンの尻が破けた・・・
他のズボン持って来てくれる?」


私 「はぁ~?」

どうやら職場でしゃがんだ瞬間、「ぼふっ」とダンナのズボンのお尻は芽吹いてしまったようです(^^;)

幸い他の人にその瞬間を目撃されなかったようで、多分ダンナは平静を装いながら私に電話してきたのでしょう。

しょうがないので車で40分かけて届けましたよ!
一応ダンナのピンチですしね。

職場に着いてズボンを渡した時ダンナは
「ごめんね、ブログのネタにしてもいいから」と言っていたので、
遠慮なくネタにさせていただきました☆

いつも俺様(ジャイアン的)なダンナがこういう状況になるのは珍しいです(^^)
たまにはよいかもです。

飲スピレーション!

こんばんは(^^)もこです。

前回の記事で「片思い」について真面目に書いたのですが、時間がたったあとで読んでみると少し恥ずかしいですね(^^;)

まぁ、たまにはよいかなということで☆

今回はこのまえダンナが「これやってみ~」と言っていたオンラインゲームを紹介しようと思います。

JTの缶コーヒー「Roots-ルーツ-」のCMで「ナニガミエル?」をキャッチコピーにちょっとした“だまし絵”?のような面白い映像を放映されているのですが、
その商品のHPで「PLAY!飲スピレーション2」というゲームができるようになっていました。

立方体のキューブが前後左右に散らばっていて、その映像が回転していくとある形を現してくるので、それを制限時間内に当てるというパズルゲームです。

結構難しかったですちなみに私はLEVEL5まででした。

自分で問題を作って友達に送ったりもできるので、それも挑戦中です。
これもまたムズイですが

お暇な時、挑戦してみてはいかがですか?(^0^)

Roots-PLAY!飲スピレーション2

追記(10月5日)
LEVEL5以降がなかなかクリアできませんっ(><)
そのなかでも「コメ」とか「イモムシ」は本気でその絵に見えなかったので、その意味でもムズイ!
と言いますか、ズルイかも(^^;)

追記その2(11月17日)
ウインターバージョンも出ましたね(^^)

そちらに関しての記事はこちら☆
「冬の飲スピレーション!」

猫塀(ネコベイ)☆

こんにちは☆ヨメもこです(^^)

前に出かけようと外に出たら、こんな状態に遭遇
20061003101355.jpg
猫塀だ!(塀猫でも結構ですが)

なんで猫が塀に乗っかているだけでこんなに面白いのでしょうか?
前足のかかりぐあいがたまりません(><)

嬉しくなって近づいてみました(^^)

20061003101448.jpg
猫をこの角度から見るのは結構好きです。

猫は特に愛想を振りまくでもなく、かといって嫌がって逃げることも無くあくまで「COOL☆」でした。


本当は抱っこしたかったのですが、時間が無いのでぐっとこらえ、仕事に行きました。

あれ以来、いつも家を出る時や帰る時は「猫塀に猫がいないか」をチェックするのが日課になっています(^^)

猫にとっては「我関せず」だと思われますが

THEME: | GENRE:ペット |
カレンダ-
お友達&秋田のブログ&お店
*mocoya掲載本*
いらっしゃいませ~
はつこい時計
ブログ内検索