プロフィール

もこ

Author:もこ
もこ(ヨメ) 
出身  千葉
性格  ナニゴトもホドホドが
     イチバン。
血液型 A型
趣味  リメイクとフリマ、
絵本収集。
     羊毛フェルト雑貨も
     チクチク製作中。
やじ(ダンナ)
出身  秋田
性格  ワルガキ。 
     兎に角ワルガキ。
血液型 B型     
趣味  車、釣り、バスケ、
     愛犬いじり


2011年7月15日 誕生
幼稚園生になりました☆
「いちご」と「ピンク」と
「おひめさま」が大好きです

(「ちかそしき」は
「mocoyaの小屋」に
名前が変わりました)

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しくない話。

どもです。もこです。

早朝ふと、目が覚めましたら、私のかけ布団が全くかかっていませんでした。
たぶん、(といいますか絶対)夜中に暑くて蹴飛ばしたのでしょう。

おかげで鼻がズルズル状態(汚くてスミマセン)の目覚めでした。

その後、起きてきたダンナが「風邪引いたのか?」と聞いてきたので
私が「暑くて布団をかけなかったみたい」と言うと、

ダンナは「寝相が悪すぎる!」と心配すると言うよりは、小言をいってきました。

私は「しょうがないじゃん」と思っていると
ダンナは「寝ている時もちゃんと理性をもつべきだ」
なんかとんでもないことを言ってきました。

。。。はぃ?

ダンナは常に理性を持って寝ているそうです。
寝ることに貪欲な私には、初めから無理な話。
あきらめてください。

まぁ、なんでこんなことで小言を言われたかというと、
寝ているダンナの横で、鼻を思いっきりかんだから。
そのことに関しては、ほんとにゴメンナサイね。

。。。だって、目が覚めたら自分の鼻水におぼれそうだったのですから。。。

上品な話題でなくて失礼しました~*

COMMENT

おはようございますm(__)m

今度、ダンナさんが寝てる時、写真撮ってみたら?
(*´艸`)

鼻が出るのは、セイリゲンショウなので、仕方ないのでは?
場所は、余裕があったら考えられるけど、せっぱつまってたら…ねぇ…( ̄ω ̄)

今、ちょうどダンナはお昼寝しとります(笑)
公園の木陰で休んでるのですが、セミの声と涼風が気持ちよかです(^-^)
どうせなら、徹底的瞬間を撮りたいものですな(*^3^)
今は静かに寝てるだけ。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダ-
お友達&秋田のブログ&お店
*mocoya掲載本*
いらっしゃいませ~
はつこい時計
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。